Vol.20 初めてのドッグランへ!

犬との生活
ワイマラナー(雄) 生後180日目(半年) 27kg

3回のワクチンを終えたので、念願のドッグランへ!

まずはドッグランに必要なものを準備

☆ドッグランの準備

・狂犬病予防接種の名札(タグ)

・ワクチン接種の証明書

・ウンチを入れる袋

・おしっこ後にかける用の水(ペットボトル)

・普段からノミ・ダニ対策の薬も飲ませている

・興奮した時に出ちゃうヨダレを拭くタオル

準備完了!!

今回は地元にあるドッグラン&ドッグカフェ「SUNSUI」さんというところで遊ばせてもらった。

小型犬は専用エリアに区分けされていて、

大型犬はフリーエリア(小型犬も利用可能)で様々な大きさのワンちゃんオーケー。

ここSUNSUIさんは常連さんも多く、優しいオーナーさんとの語らいも楽しめる。

大型犬はゴールデンやサモエドなど、存在感たっぷりなワンコたちが遊んでいた。

ジョイは思っていたよりも優しい性格なのかもしれない。

散歩中などに犬に吠えられると逃げちゃうし、

見た目とは裏腹に、ちょっと気の弱い性格なのかも!?(笑)

他のワンコとの絡みも徐々に入っていく感じ。

小型犬に対してもゆっくり接していた。

何しろ犬に対して吠えることがない。

常連さんのワンちゃんと友達になったようで、俗にいうワンプロ*を経験した。
(※ワンプロについては動画の下にあるジョイくんの説明を見てね)

子犬の頃からドッグランなどで犬同士の社会性を学ばせたほうがよい。

あまり他犬と接することなく育ってしまうと、警戒心が高すぎる性格になってしまう、とのこと。

今回のドッグランでは、そのことを実感した。

同時に、さまざまな人との触れ合いも経験させたほうがよい。

人間に撫でられたり、触られたりすることがストレスにならないよう、生後3〜4ヶ月の社会化期に済ませておくとよい。

ジョイは人に対して、遊んで欲しい時の甘噛みが激しい。

パワーあふれる大型犬なので、手に負えなくなる前にしっかりしつけしないとね。

初めてのドッグランでは様々な犬種の飼い主さんのお話も聞けたし、

なによりジョイと他のワンちゃん達との絡みも見られて、ホントに楽しめました!!

▽大型犬の迫力あるワンプロ動画をどうぞ♪

 

ジョイくん
ジョイくん

ワンプロのメリットとは?
ワンプロとは「ワンコのプロレス」のこと。
子犬の時期にワンプロさせることによって、社会性を身に着けることができるよ。
また犬同士でさまざまなことを学び合うんだ。
強く噛めば痛い、しつこいと嫌がられるなど、ワンプロを通して学ぶことも多い。
ただ喧嘩になりそうな時は注意してあげてね。

タイトルとURLをコピーしました