大型犬のパピーにおすすめの室内用サークル(2~5ヶ月程度の子犬用)

おすすめのアイテム紹介

生粋の猟犬であるワイマラナー(ジョイ)は、子犬のうちから運動能力が高く、小さいサークルは乗り越えてしまう。

我が家でも、はじめにホームセンターで購入したサークルが小型犬の成犬用だったため、高さが低くすぐに脱走されてしまった。

(サークルの高さは、ジョイの体高の倍以上あったのだけど・・・)

運動量の多い大型犬はサークルのサイズ選びが大切

猟犬タイプの大型犬の破天荒さは子犬でもナメてはいけない。

留守の時はもちろん、サークルからの脱走を常に考えている。

サークル脱出時に落下したら危険なので、すぐに買い直したサークルがこちら。

アイリスオーヤマ ウッディサークル ナチュラル 幅120×高71cm

底面トレーも付いているので、ペット用給水器からの水漏れも問題なし。

子犬はどうしてもお水をこぼしたりしちゃうので、トレーは必須ですよね。

またトイレシートからのはみ出しもカバーできて、お掃除が楽なのが嬉しいところ。

ジョイはこれで”しばらくの間”は大丈夫でした。。。(笑)

サークルを掴み立ちしても、倍以上の高さがあるうちまではおそらく大丈夫。

(成長するにつれて、また脱走しましたけど、、、)

【オススメの方】

・室内に置くのであまり大きなものは置きたくない

・柴犬などの中型犬(脱走癖のないワンちゃん)ならこのサイズでじゅうぶん

・ちょっとした留守番やしつけ程度にサークルを使う

成長するにつれてサークルも買い替えが必要?

ちなみにジョイの場合は5ヶ月目までは、このサークルでいけました。

体が小さいうちは、大きめのサークルは広すぎてワンちゃんが落ち着かないようです。

またこのサークルは、屋根も取り付け可能なのでケージとしても使えます(別売り)。

基本は寝室に設置して寝る時のみ、このサークルに入れています。

6畳〜8畳のお部屋でも場所を取らないサイズ感なので重宝しますよ。

ちなみに我が家はジョイが大きくなるにつれて、もっと大きなサークルに変更しました。

(成犬になっても使えるように、かなり大きいものに買い替えました)

▽▽ご購入はこちらからどうぞ▽▽

タイトルとURLをコピーしました